« ボランティアミーティングIN富士ハーネス その2 | トップページ | 田んぼの見回り »

ボラ・ミー おまけ編

こちらの写真↓

Photo_3

ミッチーが書いている、夏休みの宿題

「夏休み新聞」です。

第2号の スクープ の欄に「ボラ・ミー参加」の記事が

載っていたのでご紹介します↓ ちょっと長いです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

富士宮市 ボランティア・ミーティング参加

26日に日本盲導犬協会の富士ハーネスに行った。

ボランティアで集まる会があったからだ。

パズー一家(○△ファミリー)もいっしょに行った。

パズーは家のプライムと同じでパピーウォーキング中の

パピーです。(プライムの兄)

○△さんの家の次男と遊んだ。プライムはパズーと遊んだ。

すごく喜んでいた。

現えきの盲導犬も来ていた。その中でアベルという盲導犬も来ていた。

アベルは山梨県に住んでいて、

お母さんがプライムと同じドルチェちゃんだ。

ぼくはアベルちゃんがすごく指示にしたがっていてえらいなと思った。

アベルのユーザーさんとも話した。

子どもたちのゲームの会で心に残った言葉があった。

アベルのユーザーさんが

「パピーウォーカーの人達が悲しい別れをするほど

私たちユーザーは盲導犬に出会えるのです。

とてもかんしゃしています」

と言っていました。

夏休み 良い思い出ができました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ユーザーさんの言葉は、この記事を見るまで

私は知らなかったのですが、ミッチーなりに

何かを感じた言葉だったのかもしれませんconfident

                          

さて 前回ハーネスにいった時は 

栗入りドラ焼きが売っていたので、お土産に買いましたが

今回行ってみると「抹茶味」が売っていたので、

またまた買ってしまいました。

お行儀悪いけど中を開けてみると・・

Photo_4

緑の餡です。美味しそうnote

                      

ミッチー:いっただきまーす

                    

Photo_5

ミッチーうまい!

                      

お茶の香りのする上品な甘さです。

2つくらいは、ぺろりと食べられそうdelicious

冬季限定で、生抹茶を使ったドラ焼きもあるんですって。

お店の一押しだとか・・ウ~ム ぜひ食べたいものです。

              

そして、もうひとつ 

こちらは 痛~い お土産・・

                    

ブヨに刺されて 足首から甲まで、

腫れ上がってしまいました。

                          

↓ 左はプライムの足です(言わなくても分かるってsweat01

Photo_6

ブヨって、刺された直後より、

後のほうがひどくなるんですねbearingヒーン

プライムは刺されなくって良かったね!

|

« ボランティアミーティングIN富士ハーネス その2 | トップページ | 田んぼの見回り »

盲導犬パピー」カテゴリの記事

コメント

BBQ=ブヨと連想されるくらい今回はブヨ被害者続出で、それも皮膚科に行くほどの重傷者も多数です。
私も、まるでこぶとりじいさんのこぶのような巨大な(7センチぐらい)水ぶくれが両足甲にでき、2日間歩行困難でした。

投稿: オパール母 | 2008/07/31 11:04

アベル君&ユーザーさん、ボラ・ミーに参加されていたのですね!近況を知る事が出来てとても嬉しいです。
盲導犬として活躍しているアベル君、わが家で生まれた小さな命が…と思うたび、ボランティアをさせて頂いている事、本当に幸せに感じてしまうドルチェママです…www
モノにあふれている世の中ですが、この喜びは決してお金で買う事のできない宝物だなぁ…などと思ってしまいます。
micchi-mamaさん、ありがとうございます!!

投稿: ドルチェのママ | 2008/07/31 13:00

先日のBBQでは、お声をかけていただき
ありがとうございました!
かわいいプライムちゃん、大きくなりましたねnote
ドラ焼き…帰りにお土産にとショップに立ち寄るとラスト3個でした!季節の餡が美味しいですね。
我が家もブヨ被害にあい犬達も刺されてしまいましたweep
しっかり治さないと、しこりが残ったり来年また痒みがでたりと、ブヨはなかなか手強いので、お大事にしてくださいね~。
プライムちゃんが無事で何よりですhappy01

投稿: オリスママ | 2008/07/31 15:20

アベル君て、同じドルチェママだったんだ~!何か親しみやすいと思った!!(←ホントか!?)
アベル君のユーザーさん、そんなことを言ってたんだ、、、ジ~ン。
この話を早く聞いていれば、バーベキューのときウチのテントに来た職員さんも早めに私たちから開放されたかもしれないのに。。。ね。

投稿: パズーママ | 2008/07/31 16:24

オパール母さま

ミッチーもmicchi-papaたくさん刺されたのですが、刺された箇所が一番少なかった私が一番重症でした・・。オパール母さんは、両足に水ぶくれですか!!それでは靴が履けなかったでしょ!?
恐るべし ブヨ・・ですねcoldsweats02

投稿: micchi-mama | 2008/07/31 22:21

ドルチェのママ さま

あとから、アベル君がドルチェちゃんの子どもだときいてビックリ。
プライムときょうだいってことですよね?!
落ち着いて堂々としていて本当に立派でしたよ!
プライムも大きいと思ってたけれど、アベル君はもっと大きかったです。(35キロって聞いたような?)
ユーザーさんは、愛しそうに背中を撫でながら「大きい子を待ってたんだよconfident」って。アベル君との生活を楽しまれている様子が伝わってきました。
 ワンdogを通して人と人の輪が広がっていくようで本当に嬉しいです。最高の宝物ですねshine

投稿: micchi-mama | 2008/07/31 22:40

オリスママ さま

BBQでは、いろいろお話を聞かせていただいてとっても嬉しかったですheart04お話したいことがいっぱいで、もっともっと時間があったらいいのに~って思いました。
 ドラ焼き、ラスト3個でしたか!やっぱり人気があるんですね。できたら全種類食べてみたい!
 プライムは芝生の上にいたのですが、早めにクレートに入れていたので刺されなかったみたいです。今度行く時は 長袖長ズボン必携ですね。犬もsign02

投稿: micchi-mama | 2008/07/31 22:54

パズーママさま

職員さんを質問攻めにしたのって私たちだけかしらcoldsweats01 あんな機会でもなければ、なかなか普段は話せないものね。
 ユーザーさんは、ストラックアウトのところで子供たちに話してくださったみたい。
うちなんて、こどもがどこで遊んでたかも把握してなくてsweat01帰ってきてから聞きましたear
こどもにとってもいい会だったねnote

投稿: micchi-mama | 2008/07/31 23:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ボランティアミーティングIN富士ハーネス その2 | トップページ | 田んぼの見回り »