« ミッチーの似顔絵 | トップページ | はじめてのお仕事 »

盲導犬クラブ 51号

プライムが所属する日本盲導犬協会から

会報 「盲導犬クラブ」51号が届きました。↓

Dscn1134

この会報 毎号届くのがとっても楽しみnote

                          

今回、興味深かった記事に

島根あさひ盲導犬パピープロジェクト

があります。

これは 2008年秋にスタートする

日本初の、受刑者に対する動物を介在した

教育プログラム

だそうです。

内容は 受刑者が地域ボランティアと協力しながら

盲導犬候補の仔犬を育てる(パピーウォーカー)

というもので

                       

・受刑者に社会貢献の機会が与えられること

・アニマルセラピーによるヒーリング効果

・地域との共生

の3つの目的があるそうです。

              

最初は 盲導犬と受刑者のイメージが

結びつかなかったのですが

記事を読み進むうち

これはとてもいいプロジェクトかもshine と。

                     

パピーウォーカーをしていて

日々感じることですが

言葉をしゃべらない犬との毎日は

小さな赤ちゃんの育児に似ています。

マニュアル通りにはいかないし

悩むこともあるけれど 

「自分はこの子に必要とされている」

という充足感。

きっと前向きな気持ちが生まれるのでは?

それに この仔たちには 人と人をつなぐ

不思議な力があるので、社会から孤立しがちな

受刑者の社会復帰の助けになることは

間違いないでしょう

                           

そんなことを考えながら ページをめくると

                  

あっ! 

プライムと私達が載ってる!

               

                       

たまごクラスの水越先生と一緒に

私達が写っているではありませんか!

レクチャーで指導を受けている時の写真です。

               

ミッチーほんとだ!

     これで ぼくも全国的に顔が売れるねcatface

                      

いやぁ それはどうかな・・coldsweats01 (写真小さいし)

                  

そして、何といっても目を引かれるのはパピーの写真heart04

出産情報に載っているパピーの小さいこと かわいいことlovely

                      

あれ? なんだかプライムたちとそっくりの仔が写ってますよ。

U胎の委託式の様子でしょうか?

パピーウォーカーさんに抱っこされているユニオンちゃん。

この大きさ(プライムは委託時8キロありました)といい

ちょっと垂れている目といい 色合いといい

ほんとに そっくりです。

                    

それもそのはず

ユニオンちゃんのパパは

プライムと同じピップ君だったのですねhappy01

                        

↓こちらは 一緒に届いた

盲導犬サポートショップのカタログです。

Dscn1135

この中にも知っているお顔発見happy02

モデルになってるパピーや

パピーウォーカーさんの写真を穴があくほど

みつめるミッチー一家でありましたconfident ちょっとミーハー

                              

こんなに楽しめる(うちだけかしらsweat01会報とカタログは

日本盲導犬協会の賛助会員さんになると

お手元に届きますheart01

|

« ミッチーの似顔絵 | トップページ | はじめてのお仕事 »

盲導犬パピー」カテゴリの記事

コメント

我家にもきのう届き、プライムちゃん一家を発見。
ママだけお顔が写っておらず残念ですね。
サポートショップのカタログは、今回富士宮pw&スタッフ&家族一行がお引き受けいたしました。
レクチャーとはまた違った楽しい1日でした。

投稿: オパール母 | 2008/07/20 10:51

オパール母さまへ


カタログのモデル みなさん素人とは思えない。自然な感じでとっても良かったです!
パパさん、キャップがとってもお似合いですね。
富士宮のPWさんたち、和気あいあいとしていてすごく楽しそう!

投稿: micchi‐mama | 2008/07/20 18:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミッチーの似顔絵 | トップページ | はじめてのお仕事 »