« ビックリビックリ | トップページ | プライムのボーイフレンド »

ひよこ組レクチャー

山中湖から帰った次の日、

プライムはお疲れの様子でグーグー寝てばかりいました。

Photo_2

足の具合が心配だったから、

山中湖では家の中でおとなしくしていたんだけどな~

(←プライムは使っていないケド)が変わると

疲れるのかな?

でも             

今日は 朝からmicchi-papaにくっついて散歩のおねだり。

元気になったようですhappy01

Photo_4                             

13日 神奈川訓練センターではFGHIJK胎の35頭が

入所したそうです。

                           

パピーを送り出したPWさんのブログを見ては、

sweat02、涙sweat02です。

プライムをギュ~ってして 

心を落ち着かせています。

(プライムは眠いのに迷惑そうですがsweat01

                          

10ヶ月一緒にすごしたパピーとのお別れ・・。

送り出すほうは やっぱりさびしいですよね。

でも パピーたちはたくさんの仲間に囲まれて、嬉しそう。

きっと、職員さんや訓練士さん、先輩犬に

温かく迎えられたことでしょう。

みんな、これからの生活を楽しんでね。応援してるよconfident

                            

さて 土曜日は 初めてのひよこ組レクチャー。

我が家で一番忙しいミッチーは、予定が合わず欠席think

夫婦二人で参加してきました。

↓以下報告(ちょっと長いで~す)                  

今まではセンターに着いてから、

お昼ご飯を食べさせるため かなり時間に余裕を

持たせて出かけていたのですが、

今回、2回食になってその必要が無くなり、時間通り出発。

それが失敗の始まり。

訓練センターまであと少し、、というところで、工事の渋滞に

巻き込まれてしまいましたrvcarcarrvcar

到着したら レクチャーがすでに始まっており アセアセッcoldsweats02 

                 

前方では、今回から担当してくださる

訓練士学校の生徒さんと職員さんが自己紹介中!

おぉっsign01 多和田訓練士さんもいらっしゃるわ。

             

できたら 目立たないようにこっそり入りたいゾcatface

                  

と、扉をそぉっと開けて入ると、

会場には NOP胎、たまご組の時より大勢の家族とパピー

(10家族10頭参加)がズラ~リ。

プライムは右見て左見てワァオ~heart02って感じデス。

もう、喜んじゃって 扉近くに座っていたパピーに

シッポフリフリ挨拶。

イージーハーネスを装着していなかったものだから

プライムが引っ張った拍子に

私は いきなりコケてしまいました。みんなの見ている前で・・

ウゥッ 信じられないcrying

              

オロオロしていると 

前のほうから、いつもお世話になっている

パピー担当訓練士さんの声がきこえます。

                            

訓練士さん:「○○さ~ん こちらの席ですよ。」

                 

席の後ろには やはりパピー担当訓練士さん

家庭訪問で遊んでくれた I さんの姿が。

                           

dogあっ I さんだheart01(←プライム心の声)

                          

大好きな訓練士さんをめがけて猛然と走りだし、

I さんの前で、体を丸めてスリスリしだしたと思ったら

まさかのウレションですwobblyウッソ~

                     

この時点で、もうすでに 私の頭の中は真っ白sweat01

                       

なんとか 席に座り 生徒さんたちの自己紹介が終わって

家族ごとの自己紹介をして、レクチャーが始まりました。

ひよこ組のレクチャーの目的は

「安全なパピーウォーキングと盲導犬育成事業の理解note

だそうです。

                       

まず最初に 安全なリードの持ち方を 

訓練士学校の生徒、Hさんが実演してくださいました。

                    

Hさん: リードを引っ張られた時でも 危険が無いように

     こう持ちます。 手首に巻きつけていると、

     とっさの時に離す事が出来ません。 

     え~では 犬をお借りして実際にやってみましょう!

                       

と、ここでプライムに白羽の矢がsagittarius

                           

micchi-papaと私 一抹の不安・・。

                       

当のプライムは大喜びです。シッポ振り切れてますからsweat01

リードをHさんに渡すと

                                 

dogプライムなになに?遊んでくれるのかしら?

      なにして遊ぶの? ヤーン ウレシーheart04

               

テンション上がって喜び興奮MAXup

体全体で喜びを表現中。

ピョンピョン ピョンピョン Hさんの体に跳びつくわ

まとわりつくわで、まともに歩こうとしません。 

                                     

 Hさん:  あれっ? 引っ張った時に、どうするかを

       やってみたかったんですけど・・

       引っ張りませんね(笑) じゃパピーウォーカーさんに

       呼んでもらいましょうか。

                       

micchi-papa:「プライム~カム」

             

チロッとこちらを見るものの プライムは

相変わらずHさんに跳びつき中。

                      

 Hさん: お父さんじゃダメなのかなぁ(笑)?

      じゃぁ お母さんに呼んでもらいましょうか・・

 

 私 「プライム!カム」

                        

  dogプライム 後にしてくれないかしら。

         今、お兄さんと遊んでるの~heart04

              

・・・・・・・・ 。

micchi-papa:「俺らの立場、あれへんがなsweat01」 

                                            

たまご組で教わってきたことはなんだったのか。

こ、これで いいのか  _| ̄|○lll ガクッ

                                  

しかし このとき 神の声shineが降ってきたのです。

                    

 「この仔はいい仔ですね!」

                           

なんと 多和田さんが、プライムを褒めてくれたぁshine

                                  

                  

Hさん:「そうですね この仔は いい仔ですね。

     引っ張りませんね~ 」

             

えへへ ( ̄▽ ̄)

                                     

プライムはいい仔ぉ~ プライムはいい仔 

プライムはいい仔note

                        

跳びつくし 興奮するけど 人が好きなんだもーん

遊んで欲しいだけなんだもーん 

 

マイナス思考に陥っていた私は みるみる浮上! 

一気にスリープラスくらいまで浮上up 

↑根が単純ですから

                   

そのあと グループに分かれ 

一組に一人訓練士学校の生徒さんが

ついてくださいました。

P胎のピーチちゃんとプライムが組になり、

先ほどのHさんが付いてくださいましたよ。

↓プライムとそっくりなピーチちゃん

Photo_5

まずは 困っていることや 普段の様子をお話ししました。

・喜ぶと 吠えたり 跳びついたりする

・食事の時は「ハウス」するけど、お留守番の時には、

 「ハウス」というと逃げる

等々、、

結論から言うと、まだまだ9ヶ月のパピー。 

どれも、心配する行動ではないようです。

「訓練すれば変わりますよ 

 この仔たちはとってもいい仔ですね」

と心強い言葉を聞かせていただきました。

なんだ~そんなに心配しなくてもよかったのねconfident

心が軽くなりました~notes

                      

グループでのお話が終わった後は

訓練犬のデモです。

TP1=入所して2ヶ月目くらいで受ける最初のテスト

が終わったばかりのE胎

Photo

TP2=入所して半年くらいで受ける2回目のテスト

が終わったS胎が

S

みんなの前でデモを見せてくれました。

訓練士さんの横にピタッとついて

ターンや呼び戻し、、

次々出されるコマンドに落ち着いた様子で従います。

訓練すると こんなに立派になるのかと、

ビックリですwobbly   

                    

「ほぉぉ~」 

              

みんなの間から

ただただ感嘆の声が漏れていました。

                  

デモの後は犬舎見学です。

見学している間は、犬たちはお留守番。

壁のフックにリードをつないでいきます。

「待っててねpaper

                            

犬舎を出入りするときは 靴を消毒します。↓

Photo

たくさんの犬が生活しているので 

病気を持ち込んだりしたら大変ですものね。

入り口を入ると 壁には犬たちの写真が↓

Photo_2

一頭一頭にコメントも書き添えられていますよhappy01

                        

ここには 歯ブラシが並んでいます。

これは犬たちの歯ブラシだそうです。

Photo_3

うちではまだ歯ブラシしてないんですが・・coldsweats02

今から歯ブラシに慣らせた方がいいのでしょうかsweat01

                       

心配になって思わず聞いてしまいました。

              

訓練士さん:「入ってからで大丈夫ですよ~」   

                    

気分はほとんど、子どもを入学させる前の親ですsweat01

見学が終わって部屋に戻ると プライムのそばには訓練士さん。

 「元気が良すぎて リードが外れちゃったんです。

 でもね 他の犬のところに行かないで 

 まっすぐ、ぼくの所に来たんですよhappy01

                 

そ、そうでしたかcoldsweats01

                     

 

プライムってさ 入所したら、

 きっと、すぐに 訓練士さんと仲良くなれるよね。」

                                 

micchi-papa:そやな。 今日で確信したなgawk

       

                     

充実したひよこ組レクチャー。

出だしはつまづいたけど、

多和田さんや 訓練士学校の生徒さんの言葉に

「このままでいいんだ」と自信をもらいました。

明日からも楽しむぞ~rock

と思えた一日でした。

もしかしたら レクチャーの目的はその辺りにも 

あったのでは?? 

     ・・・完・・・

|

« ビックリビックリ | トップページ | プライムのボーイフレンド »

盲導犬パピー」カテゴリの記事

コメント

レクの前少しでしたがお会いできて嬉しかったです。プライムちゃんには残念ながら会えませんでしたが、色んなことがあったんですね!(笑)
でも災い転じて福となって良かったですねー!
レクはあの後すぐだったのに内容は違ってたみたいですね。
プライムちゃんもかなりの人好きなんだ!うちもたまに寂しくなります。誰でもいいんだなあーって・・・。
(苦笑)
足は大丈夫ですか?これからのレクも楽しみですね!

投稿: シルクママ | 2008/10/16 09:55

シルクママさま

 シルクちゃんは、今回、車に乗り込む練習でしたか!?レクの内容はそれぞれ違うんですねぇ。
私が出るちょっと前に、夫に連れられ、ワンを失敗していたのがプライムですcoldsweats01
 最初、シルクママさんだって分からなくて、P胎の仔だと思いました。本当にそっくり!体の大きさはプライムより少し大きくなっていましたね。
 そうそうthink・・「誰でもいいのね」 ってねsweat02 ちょっと ひがんでしまいます。
足はだんだんよくなってきたのですが、まだ少し痛そうで、、。でも安静にって思っても、すぐピョンピョンするし、散歩も、行かないとストレスたまってしまうみたいで、困っていますdespair

投稿: micchi-mama | 2008/10/16 22:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビックリビックリ | トップページ | プライムのボーイフレンド »