« シーズンは終了に向かいつつあり・・ | トップページ | 寒がりプライム »

パピーレクチャー ひよこクラス(2回目) 

今日は 午後からひよこ組のパピーレクチャーに

行ってきました。 以下報告。(長いですsweat01

                      

前回のことがあったので 時間に余裕を持って出発rvcar

車の流れはス~イス~イ これは「余裕余裕note

と思ったら、、

訓練センターの手前の交差点が渋滞中sweat01

え~っ こ、こんな所でナゼ??

後から聞いたところによると、美智子様を乗せた車が近くを

通ったらしく、そのため交通規制がかかったのかも?

でも、何とか15分前には到着デス。セーフ!!

                  

ワン・ツーを済ませ まずは、パピー担当のIさんに

プライムがレクチャーに参加していいかどうかを見てもらいます。

             

Iさん: 「まだ少し出血がありますね~」

              

ということで プライムは食堂に置いたクレートの中で

お留守番することに。 

                

「いい仔で待っててねpaper

            

今日はNOP胎 9組の参加です。

やはり、「シーズン中なので欠席」という女の仔が多かったです。

P胎は4頭、パズー君とパレット君とポップちゃん

そしてプライムが(食堂でsweat02)参加です。

Photo_2

Photo_3

ポップちゃんの写真は下に↓)

                            

最初に、訓練学校の生徒さんと職員さんの自己紹介。

次に 各PWの自己紹介です。

パピーの名前と、その仔の一番かわいいところを

ひとつだけ

紹介してくださいと言われました。

ウーム これは難しいゾ・・

かわいいところは山のようにあるからなぁ

と思っていたら どこのPWさんも想いは同じようで・・coldsweats01

そして 私たちの番が回ってきましたよ。

                  

「え~と、プライムの一番かわいいところ・・・

それは お顔です<( ̄^ ̄)>自信満々

オメメがパッチリ大きいんですっ!」

           

親バカ全開。 

(でも大丈夫 だって他の人もみんなそうだったものsweat01

                           

次に 訓練学校の生徒さんが付いて、

スラロームとQ&Aタイム。

今回は P胎のポップちゃんと一緒のグループです。

長女のポップちゃん↓

Photo

女の子同士のペアだということで この時間だけ

特別にプライムも参加してよいことになりました。

          

やったぁ!! 

          

きょうだい犬や他のワンコと触れ合える

貴重な機会ですからね。

               

訓練学校の生徒さんに

日ごろの心配事の相談にのってもらい、

ちょっとだけ遊んでもらいました(←プライムが)

↓目から緑のビームを出し、

  ピンクのまわしをつけて学生さんと相撲をとるプライム(( ^ω^ )ウソ)

Photo_2

                

休憩を挟んで 次は訓練犬との体験歩行です。

パピーたちはお留守番。(プライムは食堂のクレートへ)

                          

こちらは体験歩行で一緒に歩いてくれた3頭です。

訓練犬とはいえ、すでに盲導犬のオーラが!

Photo_3

グループに分かれ、白杖歩行と訓練犬との歩行

を体験します。

私たちのグループについてくれたのは、

訓練に入って6ヶ月のサーガ君です。(写真右端)

                

アイマスクをつけて、障害物をよけながら

突き当たりのドアまで廊下を歩きます。

コーンにぶつからないように。

Photo_4

まずは 白杖(はくじょう)歩行です。

訓練士学校のHさん:

 「ぼくからは何も教えません。

  とりあえず歩いてみましょうhappy01

                 

そして 立ち位置が悪かったのか

一番手で歩くことになってしまった私( ̄○ ̄;)!

(あのぉ 白杖のもち方も 動かし方も知らないんですが・・)

え~い ままよ とアイマスクをつけて踏み出しました。

白杖をバシバシと振り回すと

(本当は床の近くを探る物だそうですsweat01

杖の先が障害物に当たります。

えっと こっちに避けて、、と体の向きを変えると 

またまた何かに触れる。

軌道修正しようと思ったら あれ?今どっち向いてるんだっけ?

空間把握能力が著しく弱い私は、

スイカ割りの時みたいに方向感覚を失ってしまいました。

わ~ん 方向が分かりませ~んsweat02

そんな私を見かねたのか 

「こっちですよ~こっちに向かって歩いてください」の声。

おおっ 進むべきはこっちの方向だな、、

と声を頼りにヨタヨタと進むと

「ゴールはドアです。ドアを見つけてください」 の声。

                          

(ハテ ドアを見つける? ドアなんてあったっけ?

どうやったらドアを見つけられるというのかしら?)

                           

白杖を前方に突き出し ドアの枠を見つけようと、、

(本当はそういう使い方はしないと思います。危ないですからsweat01

                            

「突き当りがドアですsweat01 そこがゴールですよ」

         

手を前にかざしながら 恐る恐るぶつかるまで前へ前へ

こ、こわいよぉ ・・・と、、ドアが。 あった~!

         

GOAL !!

           

ふぅ  体に力が入って めちゃめちゃ肩が凝りましたdespair

                          

そして 次はサーガ君と歩きます。

アイマスクをつけて、 左手にサーガ君のハーネスを持ちます。

             

「ストレイト ゴー」

           

スタスタと歩き出すサーガ君。

うわっ 早い。

ハーネスを握っていると、体が自然に右へ左へと誘導されます。

障害物を避けている感じはなく、とってもスムーズ。

そして 最後は サーガ君が私の前に 

体を割り込ませるように入って

GOAL!

あっという間に到着です。

                     

白杖歩行と盲導犬との歩行の違いを教えてもらいました。

どちらがいいとか悪いとかではなく 

それぞれに特徴があるそうです↓

                       

・白杖は杖が物にぶつかることで障害物を認識。

 携帯しやすく 場所をとらない。手入れも楽

 でも高い所の障害物は白杖では分からない。

                           

・盲導犬は、犬の目で見て 障害物を避けるので

 ぶつかる前に回避。高い所の障害物も避けられる。

 でも排泄やグルーミングなど手がかかる。 

               

なるほど、なるほどpencil

              

他のパピーウォーカーさんも順番に体験しました。

サーガ君は 白杖歩行の間はダウンして待機してます。

名前を呼ばれると シュタッと立ち上がり、シッポをフリフリィ~

誘導してる間、ずっとシッポを振っているのがかわいいheart04

お仕事が楽しいのでしょうねhappy01  

Photo

何といっても、この訓練犬の体験歩行が出来て

感激!の今日のパピーレクチャーでした。

                          

プライムが入所後 訓練してサーガ君みたいになって、

もし 誘導してくれるような事があったら・・・

感涙にむせんで歩けないかもなぁ、、

でも こんなに立派になっちゃったら 

プライムだってわからないかも・・(汗)

                       

|

« シーズンは終了に向かいつつあり・・ | トップページ | 寒がりプライム »

盲導犬パピー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シーズンは終了に向かいつつあり・・ | トップページ | 寒がりプライム »