« 風邪かな? | トップページ | パピー日記で ばれる。 »

へこむなぁ

パピーウォーカーをしている事を人に話すと

一番多い反応は

別れがつらいわね~

                    

これは 本当にそうだと思うし、

そうですねthink」 って返事します。

*今回話がグチっぽくて暗いので 癒し系の写真を入れてみました

Photo_7

他に多いのは・・↓

「厳しい訓練が待っているのよね」

「これからは我慢が多い生活を強いられるのね・・」

「盲導犬は短命なのよね・・」

              

などです。

これらは 盲導犬についての理解が

まだ進んでいないせいだろうなぁって思うので

今、自分の知っている範囲で、訓練について

盲導犬についてを、お話しするように努力してます。

私だって、パピーウオーカーをはじめる前は

何も知らなかったものthink

T

訓練士さんたちは、犬たちに、

「出来たらほめる」を繰り返し

犬が楽しく理解できるような訓練をしています。

私がセンターで見た訓練の様子、

PR犬のデモンストレーションの様子、いつだって

犬達は本当に楽しそうでした。

厳しい訓練をイヤイヤ受けているようには見えません。

          

我慢が多い生活 というのは、

お仕事中はトイレを我慢する

とか、人間の食べているものは欲しがらない

というようなことかな?と思うのですが・・

でも 人間と一緒に暮らしている犬たちは盲導犬に限らず

大なり小なり、人間社会の中のルールを守って

生活していると思います。

それに、人間も同じだけれど、食べ物だって、

好きなものを、好きなだけ食べることが

幸せとは限らないと思うのです。

                

盲導犬は短命ではありません。

人といつも一緒にいられる生活はさびしくないし

もともとお仕事を楽しめる犬が盲導犬になっています。

盲導犬ユーザーさんは食事や排泄、ブラッシングなど

盲導犬の健康管理にいつも気をつけています。

研究では、健康管理をされている盲導犬は

長生きする仔が多いんだそうです。

 Photo_8              

こういうことを話せば、たいていの方は

そうなの~」って、聞いてくれます。もしかしたら

もうちょっと詳しく知りたいわ、と

興味をもって調べてくれた方もいるかもしれません。

              

でもね、そうでない方もいるわけで、、

自分の経験で 盲導犬について悪いイメージを既に

持ってしまっていて、 

                      

盲導犬育成 = かわいそうな犬を育てる→絶対反対!!

               

と、私の顔を見ると言ってこられる方がいますdespair

この方には、簡単には盲導犬育成への理解を得ることは

出来そうにありません。

先日、またまた私の前で

いつもの主張を繰り返されたのですが

私ときたら

そんなことは ないと思います・・coldsweats02

             

と、しどろもどろに答えるのが精一杯。

帰ってから とってもへこんでしまいました。

いろんな考え方の人がいるのは当然なのだから

仕方ないのかな、、と思うものの 

今回は、他にも私たちのやり取りを聞いている人達がいたので

誤解されてしまったかも・・・と思うとさらに落ち込みdown

2

協会には何頭ものパピーを育ててきた

ベテランパピーウォーカーさんが

たくさんいます。 

家族の一員として大事に育てたパピー達。

もし かわいそうだと思っていたら、

そんな大事なパピーを送り出したりできないですよ!!

                

と 今度は言ってみよう もし言えたら・・(弱気sweat02

Photo_6

本当は、私が見たように実際に体験デーでPR犬と接したり

訓練センターの方の話をきいてもらえればいいんだけれど。

でも一番いいのは もっと身近に、もっとたくさんの

盲導犬が、人間のパートナーとして暮らす様子を

見られることだろうなぁ、と思ったのでした。

|

« 風邪かな? | トップページ | パピー日記で ばれる。 »

盲導犬パピー」カテゴリの記事

コメント

先日のパピーレクチャーはプライムちゃんも参加出来て良かったですね。
私もいろんな人にいろんな事を言われますが、最近は流してますね〜despair
もちろん盲導犬に関して正しく理解してもらいたいとは思っていますが、なかなか難しい方もいらっしゃるようで・・。
特に犬好きの人は自分なりの意見を持ってらっしゃる場合が多くて、こちらの方が精神的に落込む事が多々ありますdown
そういう時はパピーと一緒にお昼寝でもしてしまうのが一番ですね(アドバイスになってないし!)。
PWは多かれ少なかれみんな同じ経験をしています。愚痴りたい時はメール下さいねscissors
最後にうちの息子の口癖を。
「俺、次に生まれる時は盲導犬協会のパピーがいいなあheart02

投稿: ハニーまま | 2008/11/18 07:47

世の中、いろんな考え方の人がたくさんいらっしゃいますよね。
でもPWをしているプライムママさんに正面から自分の考えをぶつけてこられるとは相当な方ですね。
盲導犬になりたくないよって仔はちゃんとしたボランティアさんに引き取られ幸せな家庭犬になるし、盲導犬になりたいよって仔はユーザーさんにたくさんの幸せをプレゼントしてくれるし、、、パピーはとっても幸せだね~って先日、家の娘もしみじみ言っておりました。
パピーと幸せそうに暮らすプライムママさんを見ていたら、その方もきっとわかってくださる日がくると信じましょう。

投稿: リバー家ママ | 2008/11/18 08:36

ハニーままさま

コメントありがとうございます。
先日はレクチャーで、富士ハーネス以来お久しぶりにお会いできて嬉しかったです!
先輩PWさん達も、やはり同じような事を経験されているのですね。
犬好きな方は、 「犬の幸せ」についてそれぞれに強い想いがあるんですよね・・。
きっと犬を大事に思う気持ちは一緒なんだろうから、気にしないようにしようと思います。
帰って プライムをナデナデしてたら、「気にしない気にしない」って言われてる気がしました。本当に癒されます。
協会のパピーは、みんなに愛されて幸せですよね。
クヨクヨ考えたり、思い悩んだりしない、人のこと恨んだりしないで、みんなに愛されて、みんなを幸せにしてくれる・・そんなパピーに私もなりたい・・(無理かcoldsweats01

投稿: micchi-mama | 2008/11/18 22:55

お気持ちよーく分かりますう。
私も時々へこんだり、一人涙したり、考え込んだり悔しかったりする時があります。
でもそれほど反対な考えの人もすごいですね(汗)
何かよほど可哀想なイメージを刷り込まれてしまったのでしょうか。
その思いを覆すのは大変でしょうから、もしそれがメディアなどでの映像を見ての思い込みだったらとても残念です・・。
PWってことを言うのも考えてしまいますよね。
でも可愛いパピー達を見てると嫌な気持ちは忘れてしまいますよね!
これからも一緒に乗り越えていきましょう!!

投稿: シルクママ | 2008/11/18 23:28

リバー家ママさま

コメントありがとうございます!
PWをはじめてから 盲導犬についての情報を見たり聞いたりする機会が増えましたが、一般にはまだまだ情報が少ないんだなって思いました。
 その方は、昔経験した盲導犬の悪い印象が拭えずに今に至っているようです。
毎回、正面から「私はこう思う!」とぶつけられると正直きついものがありますが、私は、横から後ろから、良い印象に上書きすべく、ささやき作戦で行こうかと・・。
 でも大人になってものの見方を変えるってなかなか難しいですよねthink
そういう意味で、こども向けの啓発、広報が、将来に向けてとても大事だなぁって思いました。

投稿: micchi-mama | 2008/11/18 23:34

シルクママさま

そうなんですよ! そこまで反対の意見があるんだwobblyって、私も思いました。
でも、多分すごく正直な方なんですよね。心の中では、違った考え方でも、真っ正直にぶつける人って少ないじゃないですか!?
日本人は特に・・っていうか私の周りには今まであまりいなかったsweat01
 その方は 「実際に昔、かわいそうな盲導犬の姿を見た」というのが根っこにあるようなのですが、私は私が知っている「今」をお話することしか出来ないわけで・・。 
 「私はこう思います」って意見がはっきり言えない自分にも腹が立つんですよねthink
 でも、プライムのくもりのない目を見て、タルタルした首に顔をうずめると、本当に心が癒されますheart04

シルクちゃんママも、同じような思いを経験されてるんですね。 こうやって他のPWさんに共感してもらえて心が軽くなりました。ありがとうございます! 

投稿: micchi-mama | 2008/11/19 00:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 風邪かな? | トップページ | パピー日記で ばれる。 »