« かっこいいな | トップページ | 終わりました! »

「勉強しなさい」

この間訓練センターのレクチャーでも相談したのですが、

プライムはミッチーの言うことはあまりききません。

見ていると ミッチーの態度がよくない!

一貫性がないと言うか 断固とした所がないというか・・。

プライムは、いうことをきかなくても許してもらえると

思っている節があります。

Photo_2

この間のレクチャーでは

お散歩や遊びの途中で、

シットやウェイトの指示をだすようにするといい

と教えてもらいました。

                     

こどもは テンションが高いので、ミッチーが相手になると

「遊んでもらえる!」と思ってプライムの態度が

切り替わってしまいがち。

そこを、途中途中にコマンドを出して指示に従う時間を作るように

していくのだそうです。

 Photo_3                     

フンフン ナルホドナルホド・・。

                     

レクチャーで聞いているときは 

家に帰ったらすぐ実行させよう!

と思っていたのに、伝えるのを忘れてましたsweat01

ミッチーはレクチャー参加率が悪いんだから、

教わってきたことは、もっとしっかり伝えなきゃ、、と反省think

           

さて

先日、あちこちのホームページをのぞいていたらpc

たまご組レクチャーや協会の職員さんに教わった内容に近くて、

分かりやすく書いてあるところを発見しました!

早速ミッチーにも見せてみましょう。


栃木盲導犬センター「もうどうけん自由帳」

・犬と楽しく遊ぶ
・犬をほめるタイミング
・犬をほめるタイミングと教えるコツ

などが、シリーズで連載中ですshine

                        

ミッチーのパピー日記より ↓

***********************

今日「もうどうけん自由帳」というブログを見ました。

それで 遊ぶ時には、とくに引っ張りっこなどで、

犬と人間はできるだけきょりを近くして遊ぶのが大事だと

分かりました。

遊ぶ時には 興奮のレベルを落として遊ぶと

「次は何をしてくれるの?」と静かに注目してくれます。

そこを すかさず「グッド」と声をかけることが大事です。

一番大切なのは「グッド」や「えらいね~」など自分と犬の

共通語を作ることです。

ぼくとプライムの場合でも、いつもはプライムに

勝手に遊ばせている時もあるから

今度はしっかり遊ぼうと思います。

プライムにグッドという時は

どうしてもタイミングがおくれるので気をつけたいです。

***********************

う~む この理解であっているのかどうかは疑問ですが、

自分の普段の態度を反省する機会になったかな?

   

でもね、一番心に響いたらしいのは・・

                       

シリーズ第一回目 の、

訓練には「遊び」がとても大切だと説明してあるくだりの

ここ↓

                            

「訓練士が「さぁ訓練をするぞ!」と言っても、

親から「勉強をしなさい!」といわれるのと同じくらい、

いやーな気分になるのです・・・・・・・(一部抜粋)

                           

ミッチー:おかーさん!ぼくこの通りだと思うよ。

     「勉強しなさい」って言われると 

     ほんと、いやーな気分になるんだよgawk

     おかーさんも言わないでよね。

                                                      

注目したのはそこかいっ  il||li _| ̄|○ il||li

|

« かっこいいな | トップページ | 終わりました! »

盲導犬パピー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« かっこいいな | トップページ | 終わりました! »