« たこ焼き器とブイヨン | トップページ | 苔の花? »

目頭が・・

この間の土曜日、我が家にお客様がみえました。

日本盲導犬協会と共同研究のために

パピーウォーカーのインタビューをまとめていらっしゃるH先生です。

今回が3度目の訪問になります。

前回まではプライムが一緒だったのに、、、。

        

プライムは先生が来ると、いつもすごく喜んでたなぁ。

シッポフリフリ、口角をあげてニコニコ笑顔、

撫でて撫でて~ってひっくりかえってたプライムの姿を

今でもはっきり思い出します。

                          

先生の前でお耳ペッタンコのプライム(去年の8月)↓

Photo

今回は、ミッチーとmicchi-papaと私の3人だけで、

先生のインタビューを受けました。 

なんだかさびしいねsweat02

                            

プライムを受け入れて、どんな変化があったか。

良かったこと 大変だったこと、

入所した後の心境などをお話しました。

プライムのことをこんなにゆっくり話したのは

入所以来はじめてです。

                     

プライムのことを考えながら、気持ちを話し始めると

こみあげてくるものがあって、

はじめにミッチーに

                  

ミッチー:泣かないでよgawk

              

って釘を刺されましたsweat01

                

プライムに帰ってきて欲しいと思いますか?

          

という質問に、

             

「盲導犬になったら嬉しいです。

 盲導犬になっただけでなく、

 その後ユーザーさんと幸せに暮らしていると分かれば

 それは、すごく嬉しいと思う。

 でもその気持ちとは別にプライムがいなくてさびしい、、、。

 うちに帰ってきて欲しいという気持ちも あります」

                

と、揺れる心情をそのまま答えました。

ミッチーは

          

ミッチー帰ってきて欲しい。

    100%帰ってきて欲しいと思います。(キッパリ)

                  

と答えていましたねsweat01

他にもプライムの思い出や、プライムへの想い、

家族が感じていることを、たくさんお話しました。

                          

ペットと(委託された)パピーはどう違うと思うか?

              

との質問には、

前2回も同じ質問に答えているのですが、その時は

なんて言ったんだっけなぁ、、、確か、

          

「自分達家族だけの犬と違って、

しつけや食事など協会の方針を守る所が違う」

              

みたいな事をいったような・・。

今回は、

                 

「期間が限られているから、いつも別れを意識している所。

一日一日の重みを感じる」

          

って答えました。

もちろんペットで迎えた犬だって、いつかは別れがくるんだけれど、

この日まで というはっきりしたものではないから

普段、別れを意識しながら暮らすってことは少ないのかな?

って思ったのです。    

別れっていうより、新しい世界への旅立ちだって

自分に言い聞かせていたけれど、

撫でたり触ったり、姿が見れなくなるっていうのはやっぱり

さびしいし、つらいです。

Photo_2

もちろん、プライムを預かっている間中、

そればっかり考えていたわけではないのだけれど

今はその気持ちが勝っちゃってるんでしょうね。

                      

自分の気持ちや家族の気持ちを確認して、

考えさせられた一日でした。

                        

久しぶりのミッチーのパピー日記より↓

*******************

この前、H先生が話を聞きに家に来ました。

プライムが入所してからの心境や過去を振り返って

どんなことが大変だったかと聞かれました。

ぼくがプライムの事を話し始めると、いつもはプライムのことを

思い出しても泣かないのに、今回は泣かなかったけど

目頭が熱くなりました。

プライムの事を深く思い出してしまった日でした。

*******************

                                           

|

« たこ焼き器とブイヨン | トップページ | 苔の花? »

盲導犬パピー」カテゴリの記事

コメント

ミッチーくんの日記、学年が上がった分大人びてきましたね。
きっぱりと言い切るのも、一途で素直です。

O胎は今週久々にママさん会(一部パパ・じじあり)
で顔を合わせます。
みんな堰を切ったようにしゃべるでしょうね。笑

投稿: オパール母 | 2009/05/20 09:30

オパール母さま

インタビューを受けた時は、気がつかなかったけど後から日記を読んで、ミッチーの気持ちが伝わってきました。 (目頭ってどこか分かってるのかどうかは疑問ですsweat01
「ママさん会」いいなぁ~heart04みんな話したくてしょうがないでしょうね。今の気持ちを一番共感できる仲間ですものね。様子が目に浮かびますhappy01 

投稿: micchi-mama | 2009/05/21 00:09

みんなそれぞれ寂しい思いをしていますね。 1年足らずでも犬たちが残していったものって大きいですよね。。
以前協会のかたが、下宿人を預かってると思えばいいんですよ。って言ってました。 そうは思えませんよね。 
やっぱりPWって辛いのかな・・? 
私は禁断症状が出ました。ラブ中毒になります。

投稿: イプマム | 2009/05/21 23:44

イプマムさま

よく「(入所は)最初から分かってたことなんだからしょうがないよね・・」って、言われるけど、さびしいものはさびしいbearingでもそれを上回る楽しい思い出がいっぱいできたんだし、PWは「楽しい>辛い」ですよね。気持ちを切り替えなくっちゃって思ってます。
この間近所のゴールデンちゃんをナデナデしたんです!久しぶりのワンちゃんでした。そしたらその晩プライムの夢を見ました。きっと、あの柔らかな毛のさわり心地が、血中ワンコ濃度を上げたんですかねhappy01 私もワンコ依存症です。

投稿: micchi-mama | 2009/05/22 18:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たこ焼き器とブイヨン | トップページ | 苔の花? »