« 2010年4月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

マイクロチップ

二日続けて注射はかわいそうかなぁ、と思ったけど

土曜日、マイクロチップを入れに、

地元の獣医さんの所に行ってきました。

プライムがお世話になった獣医さん。

これからは、ハートもよろしくお願いします。

ハートは診察台やグルーミング台を前にすると

自分から跳び乗ろうとするんですよ。

そう教えられているんでしょうね。

この日も、台に前足かけて「やる気」を見せてました。

でも、思うようには跳べなくて、一回踏み外したことがあるんです。

だから、抱っこで乗せます。

怪我したら怖いからね。

でも そのやる気がエライ!と、思う。

Photo_3

マイクロチップは、注射で首のところに注入します。

結構 太い針なので、見ていると痛そうだったけど

ハートは ヒン とも泣きませんでしたよ。

首のタルタルは、だて じゃないのね。

ちょっとだけ周囲の毛を剃りました。赤いのは注射の痕。

Photo_4

マイクロチップを入れている子に、 このリーダー↓

(読み取り機)をあてると、数字を読み取ることができます。 

Photo_5

読み取れるのは番号だけです。

飼育者の情報などは、この個体識別番号と共に登録申し込み書に書いて

送付します。(封筒は獣医師会宛てになってました)

送られた情報はデータベース化され、もしハートが迷子になったりしたら、

読み取った人が、番号を照会すれば、我が家に連絡が取れるわけです。

なるほど なるほど そういう仕組みですか。

ところが!

獣医師さんから、衝撃的な事実を聞くことに。

マイクロチップの普及率はまだとても低くて、しかも

この読み取る機械を持っていない保健所もあるらしい。

そんなぁ・・。

迷子になったら、連れて行かれるのって、そういうところですよね。

入れてても読み取ってもらえないんじゃ 意味なくないですか? 

うーーむ。

もうちょっと、行政も普及のために力を入れたらいいのになぁと思いました。

もし、震災などがあったら、帰りたくても飼い主さんの所に戻れないペットが

たくさん出ると思います。

そんな時、役に立つと思うんだけどね。

それになにより 飼い主さんの、責任を明確にできて、安易に飼育を放棄する人が

少なくなるのでは?

            

かかった費用は、登録料込みで5000円ちょっとでした。

     

そうそう、

リーダーで読み取るとき、番号と一緒に、体温も測れるようになっているんですよ。

        

わたし:「じゃぁ ハートが健診受けるときは、お尻で体温測らなくていいんですねhappy01

      

獣医さん:「いや、、それが、、

      うちで マイクロチップを入れた子は、ハートを含めて4頭しかいません。

      実際問題、ハートが健診にきたとして、わざわざリーダーを取りに行くかというと・・。

      たぶん ぼくは体温計をお尻にいれてしまう と思いますcoldsweats01

        

だ、そうです il||li _| ̄|○ il||li。

まぁ、仕方がないか。

(ハートはマイクロチップ入ってなかったけど、今、協会の子たちは、

たぶん入ってるんじゃないかな?と思います。)

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

ハートが、日記をつけはじめました。

よかったら見てください↓

Good Heart 810

| | コメント (2)

予防接種とお兄ちゃん

金曜日は、神奈川訓練センターに行ってきました。

今年度、まだ打ってなかった、ハートの予防注射を済ますためです。

センターへの道は、何度も通ってるもんね。

ハートも、近くに来ると分かるらしく、立ちあがってソワソワ。

Photo

玄関の前で記念撮影をしてみたりなんかして。

Photo_2

              

協会の獣医の先生に、耳や目、足の状態など

一通り健康チェックをしてもらって、問題なし。

体重は23.4キロでした。

Photo_3

OH!

いいじゃないですか!

目標の23キロまで、あと400グラム~。

フードをシニア用に変えたのと、

micchi-papaと毎朝3キロ以上歩いているのが、

じわじわ~っと効いてきたようです。

               

このあと、注射をチックン。

協会の医療室にお世話になるのはこれが最後です。

なんか感慨深いわ。

これからは、地元にかかりつけの先生をつくって、

しっかり健康管理をしていかなくっちゃね。

責任重大です。 

                 

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

                      

この日、センターには、盲導犬をつれたユーザーさんが何人も、来られていました。

ショップで買い物をして、プライムの時からお世話になっている協会のSさんと

立ち話をしていたら

                      

Sさん「あっ そういえば さっき そこにいた子は、ハートの兄弟ですよ」

                       

「えーっ ほんとですか!」 

                            

ずっと私たちの前にいらしたのに、ちょっと前に帰られたところでした。

                           

Sさん「もっと早く教えてあげればよかったですね」

                         

ハートの兄弟が、現役でまだ盲導犬をしていることは知っていましたが、

まさか会えるとは!

ハートがそういえば、クンクンと寄っていこうとしたんです。

邪魔になっちゃいけないと思って、離れたのですが

もしかしたら ハートは

                 

「あっ 兄ちゃんだ」

            

って気がついたのかな?

                        

お兄ちゃーん、いつまでも元気で、活躍してくださいね。

応援してまーす。

  ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜                

ハートが、日記をつけはじめました。

よかったら見てください↓

Good Heart 810

            

| | コメント (0)

ハートの特徴

ハートの転居?の手続きに 役所に行ってきました。

書類をカキカキしてたら、職員さんに

            

「えーーっ 島根からきたの?遠いところから来たんだね~」

               

って、驚かれました。

ハートは 日本盲導犬協会出身ですが、 

わたしたちが、よく足を運ぶ、神奈川訓練センターのほかに、

仙台 島根 静岡にも 訓練育成施設があります。

             

訓練犬や訓練士さん達は、施設間をよく行き来しているのです。

島根からくるのは、そんなに珍しくないのですが

まぁ、そんなことを 市の職員さんが知る由もなく、、

                 

「そうなんですよ~」

                    

と話を合わせながら、書類を埋めていました。

ハートの生年月日や犬種や毛色とかを書くところに

「犬の特徴」

という欄があって ここで ハテ? 

とペンが止まってしまいました。      

              

        

(耳が垂れてる?いや垂れている犬なんていっぱいいるぞ。)

(耳 耳 耳に特徴があるんだけど、なんて表現したらいいんだ)

(えーと、ラブにしては毛が柔らかいっていうのはどうだろう )

         

              

と、あれこれ考えていると

             

「あっ いいですよ。 書かなくても」

                 

と時間切れになってしまった(汗)

                     

でも、あの欄が埋まってないばかりに

ハートが迷子になった時、特定できなかったらどうしよう~

と クヨクヨする私。

            

            

家、帰ってから

             

「あっ ハートの傷のことを書けばよかった!」

と、気がつく。

                                     

「後ろ足に手術の痕あり」

201011255_3 

                

これでかなり情報が絞られるのでは?

他の人は、どんなふうに書いてるのかなー?

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

獣医さんに予約をいれました。

明後日、マイクロチップをいれます。

万が一のために、、、ね。

 

ハートが、日記をつけはじめました。

よかったら見てください↓

Good Heart 810

            

| | コメント (0)

お山の週末

先週、雪が降って、富士山が雪化粧をしたそうです。

14日に行ったときは↓こんな感じ 

Photo_7

まだ、てっぺんの所に帽子のように雪を被った富士山でした。

先週末、お山に向かう途中、

中央自動車道からは、まーるいお月さまに照らされて、

富士山のシルエットがほの白く浮かび、とっても綺麗でした。

日曜日、湖畔からは青空が見えます。

22

なのに、富士山方向だけ雲が晴れず

白い富士山は見れずじまい。

う~ん残念!

               

朝の散歩がてら、北富士演習場の梨が原に

行ってきました。 

山中湖が見えます。

Photo_9

  

  

ひろびろ~としたススキが原でするツー。

気持ちよかったかな?

Photo_8

   

  

原っぱにたくさん生えてたこの植物、

茎が1~2メートルもあって

先っちょに、おもしろい形の大きな花?がついています。

Photo_10

帰って調べたら、ハバヤマボクチ(葉場山火口)って

いう名前だそうです。

名前もおもしろーい。

とても広い草原なので、迷子になりそうです。

ここでもmicchi-papaのiPhoneが役に立ちました。

iPhoneのGPS機能を使った 「Motion X」っていうアプリです。

地図を見ながら、しばらく走りましたが

轍が深いし、かなりの悪路。

「戦車道」とか書いてあって、

やっぱりここは、自衛隊の演習場なんですね。

走ると土煙が舞いあがって

うちの車、こんなドロドロになっちゃった。

Photo_11

           

                         

お昼は いつもの「天めん」で。

肉うどん500円+ちく天100円

安い!おいしい!おなかいっぱい!

天ぷらうどんもおすすめです。

お店の裏側の駐車場にとめれば、

日陰なので、ハートを車で留守番させられます。

Photo_12

今回のお山行きの一番の目的↓ 

micchi-papaが、 ポールをせっせと立ててます。

Photo_13

なんでも、アンテナを立てるらしい・・。

趣味のアマチュア無線のためなら、えーんやこーら。

       

            

そうそう テレビが11月1日から 山中湖でもデジタル放送に

切り替わったらしいです。

NHK2つと民放2つしか入りませんが。

アナログ放送と一緒でした(増えないんだ・・・) 

         

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

               

ハートが、日記をつけはじめました。

よかったら見てください↓

Good Heart 810

            

| | コメント (6)

ハートと募金活動

20日、横浜のセンター北駅で、盲導犬育成のための募金活動に

参加してきました。

プライムの時に1度参加して以来、2年ぶりです。

ミッチーもmicchi-papaも忙しくて、

ハートを連れて、私だけの参加。

いいもんね いいもんね ハートがいればいいもんね。

Photo_2 

ハートは島根でPR犬をしていたので、こういうお仕事は

得意。

ゴロンと横になって、募金してくださった方と「ふれあい犬」を

していました。

私は、「ご協力よろしくお願いしまーす」って

前より、大きな声が出せたと、、おもう。

Photo_3

でも、一番楽しかったのは、お金を握りしめて募金しにきてくれる

子どもたちと、おしゃべりできたこと。

         

                         

子ども:「この子 きなこ に似てるね」            

私:「 きなこ 見たの? おばちゃん、パートナーズ っていう映画見に行ったよ。

  今もやってるんだけど、盲導犬のワンちゃん出てくるから見てみてね」

             

なーんて こっそりPRしちゃいました。

犬連れで一人参加って、動きにくいかもなぁ、、と、

ちょっと心配していたのですが、

参加されていた、他のボラさんが助けてくださったので

全く問題なかったです。

そうそう、

ハートは参加犬の中で一番の年長犬でした。

                           

                      

いっしょに参加した パピーのアッサム君(10か月)↓

足が大きいんですよ!ハートの2.5倍はあったな。

Photo_4

                        

終了後は、訓練センターで懇談して、

参加されていたボランティアさんと、たくさんお話ししました。

楽しかった!

                      

堂々として、動じない 繁殖犬ジャスパー君↓

Photo_6

とーってもおとなしいハンナちゃん(6か月)↓

Photo_5

            

                                        

ふだんは、田舎に引きこもった生活なので

ハートも私も、久しぶりに人がいっぱいいるところに出かけたなぁ。

また行こうね♪  ハート!

| | コメント (0)

ハートとハイキング

先週、ハートと一緒にハイキングに行ってきました。

季節がいいうちに、行ってみよう!と思い立ち

張り切ってトレッキングシューズ、地図、コンパスも購入し、

ました。

行ったのは、山中湖の南側、籠坂峠とパノラマ台を結ぶ

三国山コースです。

でも、実はショートカットして 間の大洞山~三国山の手前で

降りてきました。

出発地点に車を置いて、途中まで行ってUターンして、

車を置いたところまで戻ってくるっていうのも考えたのですが、、

地図を見たら細い道みたいなのがあるから、

このコースでも歩けるんじゃない?って。 

Cocolog_oekaki_2010_11_19_21_02

これが大間違いでした。

出発は余裕の笑顔であった。

Photo

楽勝楽勝 と思ってたら、やけに木が倒れてて

Photo_2

ひぃ~ なんだこりゃ。

Photo_3

植林した木を間伐した?

切り倒したまま、そこらじゅうにゴロゴロと転がってました。

これを越えていかなきゃいけないのかぁ。

ハート、ごめんね。

これ、きついよね。

              

でもハートは大したものです。

この斜面を先頭に立って登り切りましたよ。

Photo_4

やるね~ ハート!

さすが四駆。安定感があります。

そして本来のハイキングコースに合流。

アップダウンのあまりない、穏やかな稜線を行く

歩きやすいコースです。

Photo_5

三国山の手前でまた道をそれ・・

                

なんか 嫌な予感がする。

Photo_6

この幹の傷なんだろう?

Photo_9

まさかクマのしわざじゃないよね、、鹿だろうか・・・。

クマよけの鈴、付けてくれば良かった。

ミッチー:「ハートがいれば、クマも近づいてこないよね」

ハート:(それはどうかしら?)

              

Photo_10

ミッチーはこわがって、

この先ずーっと、口笛で「ドラえもん」

吹いてました。

                   

ハートは落ち葉積もる中を泳ぐようにして下って、

Photo_11

道なき道をひたすら歩く・・

無事おりてこられたときは、心底ほっとした~。 

Photo_12

結局、軽ーく歩くつもりが、4時間ちょっとかかって

急な斜面を上がったり下りたりで、体中、筋肉痛になりました。

                   

でも、自然の中を歩くのって楽しかった。

今度は、ハイキングコースから、はずれずに

整備された道を歩きたいと思います。

| | コメント (0)

散歩にiPhone

外を歩くのが楽しい季節。

プライムが居た頃から、

朝の散歩は、micchi-papa担当。

 

micchi-papaは、iPhoneもってるのですが、

歩いた距離やルートが記録される

新しいアプリを手に入れたようです。

で、散歩の後、いつもチェックしてます。

きょうは何キロ歩いたとか、最高時速はいくらだったとか

新しい散歩ルートも開拓したりして、楽しそう。

今朝は4.6キロ歩いたそうです。

  

  

micchi-papa:「新しい道は、ハートも緊張するのか、

よそ見せんと、集中して歩くでぇ」

  

 

それは ヨカッタ。

いつも同じコースじゃ、刺激がないものね。

いいなぁ

私の携帯にもそういう機能欲しいな。

iPhoneじゃなきゃ、できないのかしら。

| | コメント (0)

教えてあげたい

先日 映画「パートナーズ」を見に行ったと書きました(記事

たくさんの人に見に行ってほしいな。

「きなこ」ほどは無理でも、もちょっと、CMで流れないかな・・

と思います。

映画にはパピーウォーカーの生活も描かれていて 

 「ウンウン」 「あ~プライムのときもこんなことあった」

「え~っ  これはないだろう」

とか、いろんなことを思いつつ、見ていました。

ストーリーとは別のところで、気になっちゃって。

            

たぶん、  

訓練士さんは訓練士さんの、

ユーザーさん(盲導犬使用者さん)はユーザーさんの、

見る人の立場で、気になるところが違うんでしょうね。

予告編でも流れてるので書きますが

パピウォーカー役の少女が、

入所式で

         

「チエを盲導犬にしないでー!!

盲導犬になれなかったら、チエは普通のペットになれるんでしょう?!」

             

って泣くシーンがあるんです。

涙を誘われます。

私も、ボロボロと涙がでました。

(本編を見ていただければわかるのですが、

これで終わるわけではありません。

お話としてはこの先が大切なんですから。)

          

この場面をミッチーが、予告編で見て

ミ: 「あの女の子、あんなこと言っちゃダメ。

  わがままだよ。 

  だって 盲導犬になる子だって分かって、預かるんだから」

って言ったんですよ。

もう ビックリ!!

 

プライムの入所式のことを、忘れたのかしら?

自分のことを棚に上げて・・よく言うわ。

 

でも、こんな気持ちになれるのは、

プライムが、今、とっても幸せに生活している

って、安心しているからかなって思いました。

去年の春に時間を巻き戻して、あの時の私たちに

「だいじょうぶだよー」     

って、教えてあげたい。

          

これから、どうなるの?って

先が見えない不安があったんですよね。

ヨカッタ ヨカッタ。

本当に良かった。

なんか、映画と関係なくなっちゃった・・。

| | コメント (0)

お山の自然 2

バードフィーダーを新しいものにかえました

以前、ミッチーが夏休みの工作でつくってくれたものが

壊れてしまったので。

  

こんどのは 吊り下げタイプです

台所の窓のすぐ前にぶらさげたので

鳥が来るとよく見えるのです。

家の中かから撮影してみました。

左の鳥の形をしたのは飾りで

右側が本物

最初に遊びに来たのは「ヤマガラ」

おなかがオレンジ色

Photo_12

こちらは 「ゴジュウカラ」

目のところにサングラスみたいな線が入っています

Tori

山中湖は、野鳥がたくさんいるので

バードウォッチングに最高だそうです。

でも うちのバードフィーダーにやってくるのはそんなに種類はいないですね。

ほかには シジュウカラとヒガラくらい。

カメラの腕がよければ、出かけて行って

もっと、いろんな鳥をうつして見たいな。

山荘のご近所さんに

庭に野鳥を呼ぶために、立派なバードガーデンを作ってらっしゃるおうちが

あるんです。

ひまわりの種を、せっせと補充して

その量 なんと1ヶ月に15キロ。

いつもたくさんの鳥たちが集まっています。

ハートとお散歩にいくときは、

いつもそのお宅のバードガーデンをのぞくことにしています。

ハートは、鳥にも猫にも反応しないので、助かる。

この間 通りかかったら

鳥ではなくて りすが遊びに来てました。

Photo_13

おなかのあたりが 赤毛なのは 夏毛の名残でしょうか?

| | コメント (0)

「パートナーズ」見てください

映画 「パートナーズ

11月6日に公開されましたね。

さっそく 初日、micchi-papaとふたりで

見に行ってきました。

Ca3f0492

 

日本盲導犬協会が後援しているだけあって

仔犬が盲導犬に育っていく過程、

パピーウォーカー、訓練士、ユーザーさんとの生活が

きちんと描かれているように思いました。

    

    

訓練士役の浅利陽介さん 

「普通」の男の子の役やらせたらピカイチ(褒めてます)。

本当にどこにでもいる、等身大の男の子を演じていて

親近感持てます。

この役 木○拓○とか 福○雅○は演じられませんよ、きっと。

  

  

協会の職員さんや、ボランティアさん、ユーザーさんも

エキストラで大勢出ています。

もちろん協会の犬たちも!!

そしてそして、なんと、プライムもでてまーす。

最後のテロップにプライムの名前も流れましたよん!!

わたしたち家族は、写真が出てたの。

プライムも写真も一瞬だから、見つけられた自分を

褒めてあげたい。           

しかーし、まさか映画館でプライムに会えるとは思わなかった。

感激です。

 

  

盲導犬チエ役とプライムが重なって、

なんでもない、歩いているシーンを見ただけでも、

ボロボロ涙がこぼれました。

  

  

プライムのユーザーさんと、お話したんですけどね

試写会でご覧になって、

パピーウォーカーの役の女の子と

愚息ミッチーが重なったそうですよ

「あんな感じだったのかなぁ」って。

いや、あんなにしっかりしてて かわいくはないですけど(笑)

パピーとの関係は、あんな感じかも。

  

  

ミッチーは、翌日友達と二人で見に行ったんです

(高校生以下は500円!)

入所式のシーンで

「おまえもパピーウォーカーしたとき、入所式で泣いたのか?」

って聞かれたそうです。

  

  

ミッチー:「い、いや~、、、ぼくは泣かなかったよ(汗)

      お母さんは大泣きだったけどね」

って、、、。 

            

嘘つけーー! 泣いてたやんか

   

  

 

DVDが出たら、絶対買います。

  

わたしたちが見に行ったのは

「MOVIX橋本」っていう映画館です。

上映している所、もっと増えないかな。

多くの方に見てほしい映画です。

| | コメント (0)

お山の自然 秋の植物

秋のお山で撮った写真を

載せてみます

少し前 秋口の頃~

  

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

とりかぶとの青い花

美しくて妖しい青色が咲き乱れます

Photo_3

 

すこしたつと実?ができる

Photo_5

 

小さな白い野菊 (正式な名前は知らない)

Photo_11

 

      

赤いのは

まむしぐさの実

お花も、かわってるが

実もかなり変わった形だと思う

Photo_4

道にころりんとおっこちてた実 

Akebi

  

上を見上げると・・

あっ「あけび」だ

あんな高いところじゃ、取れないや

Photo_6

 

こちらは、やまぶどう

やっぱり 高いところになっていて届かないので

落ちているのを、拾い集めました

Yamabudou

 

大きな 「ふじあざみ」

Photo_7

 

吾木香(われもこう)

Photo_8

 

梨が原で撮った すすきとハート

Photo_9  

 

10月 

茶色かった富士山が

Photo

 

11月

白い雪の帽子を被る頃

Photo_2

Photo_10

湖畔の紅葉が見頃になります

| | コメント (0)

お久しぶりの「報告」です

我が家に家族が増えました。

紹介します。

「ハート」です。

Photo_8

(どアップ! ! ハートはカメラ嫌いで正面向いた写真がなかなか撮れず苦労します)

Photo_9  

足の手術と療養のため

昨年の12月から我が家で預かっていた

「ハーちゃん=ハート」です。

それまで日本盲導犬協会で

盲導犬やPR犬のお仕事を続けてきたハーちゃん。

2010年6月15日に7歳のお誕生日を迎え、

PR(盲導犬の普及啓発活動)犬を

引退しました。

11月1日 

正式にハートとミッチー家の養子縁組?あい整いまして、

ミッチー(←人間の息子)の姉としてお迎えしました。

すでに家族の一員として、なくてはならない存在。

マイホームワンコとして、日々、いいお仕事してくれています。

そんなハートの、我が家での毎日を書いていこうと思います。

 

そしてそして、もうひとり、忘れてはならないミッチーの妹「プライム」

こちらは現役盲導犬として、それはそれは、ユーザーさんに可愛がられて、

あちこちを旅して歩いて、充実した生活を送っています。

どんなにプライムが幸せな犬生を送っているかも、

少しずつ報告しようと思います。

Photo_10

| | コメント (6)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年12月 »