« 2011年4月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

毒のある植物

20111112

秋の散歩は 暑くもなく 寒くもなく気持ちがいいです。

週末は、のんびりと散歩を楽しみます。

ハートも気持ちよさそう。

わたしたちがきれいな紅葉に足を止めて 写真を撮ったり

景色を楽しんでいると

201111126

となりでハートが何やらボリボリと口にしています。

東京の道路とちがって、お山には小枝や木の実が

ゴロゴロ落ちているのですが、ハートは目を離すと

拾い食いをするので困りものです。

秋だとドングリとか、少し前だと野イチゴとか

瞬時にパクッと口に入れてしまうのですbearing

先日、道を歩いていて

きれいなオレンジの実をつけた木を見つけました。

201111123_2

とっても きれいな実でした。

この時は

「あれ、なんだろうね~」と話していたのですが

後日、ある方のワンコブログを拝見していて

「イチイ」の木だということが分かりました。

別名「アララギ」ともいうそうです。

寒冷地に育つ樹木で

実は食べると甘みがあるそうですが、

種には有毒のアルカロイドのタキシンが

含まれていて、種ごと飲み込むと中毒を起こすそうです。

たくさん食べると呼吸困難や心停止も・・・

2011127_2

ギャーッ

気をつけなきゃsweat01

ハートが食べないように注意!注意!

そうそう 毒と言えば

山中湖には、毒のある植物で有名なトリカブトが自生していますが

先日、うちのマンションの庭にも咲いているのをみつけました。

トリカブトって園芸品種でもあるのですね。野生のものより

ちょっと大ぶりの花でした↓

Photo_2

| | コメント (0)

ハートと秋の募金活動へ

気がついたら11月

ショーウィンドウがクリスマスの飾り付けになっていて

201111072

えーっ もうクリスマスsign02

と驚いていたら

テレビで 「年賀状」について取り上げられていて

もう 新年の話かいな?とあせっております。

今年は 年賀状の「おめでとう」の言葉を控える方も多いそうですね。

たしかに、、今年は震災があったから・・。

でも、新しい年を迎えられる感謝の気持ちや、励ましの気持ちは

今年はいつも以上に伝えたいかな、、。

先日協会から「盲導犬くらぶ」が届きました。

表紙は、盲導犬の里富士ハーネスが5周年を迎えたということで

犬5頭で、犬文字の「5」をつくっている写真。和みますhappy01

盲導犬くらぶには悲しいお知らせも載っていました。

震災時津波で行方不明になっていたPR犬のヴィンスは、

その後もみつからなかったそうで、慰霊式で供養されたそうです。

冥福をお祈りいたします。

富士ハーネスの PR犬だより に載っているヴィラは、ヴィンスの姉妹なのかな?

お誕生日が3月10日で一緒です。(ヴィンスは震災の前日、5歳になったとかいてあったので)

きっと みんなを天国から見守ってくれてますねsweat02

我が家のお嬢様 

ハートは、まいにちのんびり過ごしています。

寝るのがお仕事↓

20111110

ハートの足は サプリと注射で、その後症状も出ずに、

いい感じできていたのですが、

この間また、右後ろ脚を痛がるそぶりを見せました。

2日くらいで すぐ治ったので大したことはないと思います。

でも 寒くなりはじめが危ないのかな? と思ったり。

ハートはボール遊びが大好きなので、ホントは広ーいドッグランで

ボールあそびbaseballをたくさんさせてあげたい。

でも 足が心配なので連れて行ってません。

たくさん歩かせて 筋肉が落ちないように気をつけてるけれど

「ダッシュ」は、こわいんですよね。 

足に負担のかからない運動はやっぱり水泳かな。

今度、温水プールに連れて行ってあげようね。

家でのんびりしてばっかりじゃ、ハートも刺激がなさすぎるよね、、ということで

ボランティア委員会主催の秋の募金活動に参加してきました。

2011110731

今年の春の活動は、震災で中止になったらしく、

わたしたちは1年半ぶり?の募金活動です。

ハートは 協会の集まりに行くと、なぜかわたしのそばを離れません。

後追いハートです。

すこしでも離れると ワン(離れるな) と要求吠えをするのですよ。

だから トイレにもいけませんsweat01

ふだんは、買い物の間の係留なども平気だし 待っている間吠えることなど

全然ないのですが・・。

なんなんだろうなぁ~と不思議です。

まぁ いいか。

今は家庭犬だし、お仕事しているわけじゃないからね。

募金で街の人とのふれあいは、さすが元PR犬のハーちゃんでした。

特にこども扱いがじょうず。

20111105

上手って言うのは「どんなに子どもにいじられても動じない」という意味です。

体のどこをさわられても、じぃーーっとしてて、 

「大きいけど 全然怖くないねーーー」

と、子どもをつれたお父さんお母さんが、たくさん募金してくれました。

ハート グッジョブgood

 

| | コメント (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年12月 »